> 

サイズ

サイズ/寸法全長(cm)最大幅(cm)ヒール高さ(cm)
21.5cm 21.5 7.5 3.5
22.0cm 22 7.8 3.5
22.5cm 22.5 8.1 3.5
23.0cm 23 8.4 3.5
23.5cm 23.5 8.7 3.5
24.0cm 24.0 9.0 3.5
24.5cm 24.5 9.3 3.5
25.0cm 25.0 9.7 3.5
<p-item-detail-spec">

仕様・特長

項目名詳細
修理費用有料
修理時の送料負担購入者負担
<>
<>

【第1位獲得!】 ◆セミハンドメイドコンフォートシューズ”St.Relax" ストラップモデル/カーキ/受注生産品 -centralmarketarts.org

マスク押圧試験

液晶取り付け部であるマスク部に押圧をかけ、筐体の耐久性を検証する試験。
25kg~30kgの負荷をかけて耐久性を検証する。
マスク部のさまざまな部位に負荷をかけ、弱い部分が出ないよう、設計にフィードバックする。

部品の信頼性

  • ホットオイル試験

    電子基板を高温・常温のオイルに交互に浸し、伸縮による断線が起きないかを検証。

  • 限界曲げ試験

    基板や組み立てた状態のタッチパネルなどの部品を大きく曲げ、押力に対しての剛性を検証。

  • コネクタこじり・挿抜試験

    usbなど各種コネクタに対し、こじり・抜き差しを一定回数行い、耐久性を検証。

快適な使い心地

環境に対する安全性

  • 【第1位獲得!】 ◆セミハンドメイドコンフォートシューズ”St.Relax" ストラップモデル/カーキ/受注生産品 -centralmarketarts.org
    rohs指令対応試験

    「rohs指令」に部品レベルで対応するため、pcの部材をさらに部品単位に分解して評価。

topへ戻る

  • ※各試験は無破損、無故障を保証するものではありません。
  • ※各試験は信頼性データの収集を目的として実施しているものであり、製品の耐落下衝撃性能や耐浸水力、耐加圧性能などをお約束するものではありません。
    また、これらに対する修理対応は、無料修理ではありません。落下、浸水後はかならず点検・修理(有料)にお出しください。
  • ※浸水・排水処理後には、点検と修理(有料)が必要となります。
  • ※モデルにより実施する試験項目は異なります。
  • ※本映像内の落下試験・防滴試験は、第三者機関で実施する耐久テストとは別に、当社にて独自の基準で行っている耐久テストです。
  • ※2016年2月に取材した内容を基に構成しています。数値データ、担当者などは取材時のものです。

{dynabook.com}